スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしいナポリタンを作る秘訣

最近、テレビでよく、「定番料理をもっと美味しくするコツ」のような情報を目にします。
いつも、目からうろこb(’0’)d 状態で見入ってしまい、変な時間に料理を始めてみちゃったりしています…(*´_ゝ`) 

そんな情報の一つで大成功したのが、ナポリタン。
ということで、定番料理ですから分量などはよくご存知かと思いますので、作り方というより、ナポリタンがおいしくなるコツやってみました!というご報告(*’U`*)

美味しいナポリタンを作るには
○なるべく太めのスパゲティにする
○スパゲティは茹でたら流水で洗い、2時間~一晩冷蔵庫で寝かせる!
○バターやサラダ油ではなくマーガリンを使う
○仕上げは牛乳を加える
○時間がたっても固まらなくするには、最後にマーガリンかバターを和える

最後のコツは、お弁当に入れたいときなどに便利ですね。
では、さっそくこれで作ってみましょ! 


recipe.png


■喫茶店で食べるような?!絶品ナポリタン■


DSCF3102.jpg


  • 太めのスパゲティ

  • ピーマン

  • ハム(またはベーコン、ウインナーでも)

  • 玉ねぎ

  • マッシュルーム

  • マーガリン(バターやサラダ油でも可)

  • 塩・こしょう

  • ケチャップ

  • 牛乳(一人分に20~40ml)

分量はお好みです! 

1.スパゲティを普通にゆでたら、流水で洗って水けをきり、冷蔵庫で2時間から一晩寝かせる

2.切った具材をバターで炒め、少々の塩・こしょうで味を調えスパゲティを投入。

3.ケチャップを加えて炒め合わせたら、最後に牛乳を加え、牛乳の水分が飛んだらできあがり

4.仕上げにバターか植物油を和えると時間がたっても固まりません
DSCF3092.jpg

5.できあがり(*´v`)
DSCF3095.jpg
また大盛りを作っちゃった…

食べる前に粉チーズとタバスコをたっぷりと
DSCF3096.jpg

今回はハムではなくベーコンを使いました。
仕上げのオイルは、麻の実油がおすすめです!油っこくならず、一瞬ふわっとナッツの香り?!
これはほんと、ウマすぎです…


これを書いているだけでおなかが空いてきました…(´・_・`)
ちなみに、私個人としてはパスタは細めが好きです。でも、ナポリタンの時は太めを用意します。今回は1.7㎜にしました。
なんでも、老舗の喫茶店や洋食屋さんがナポリタンをモチモチした感じにしてきたのは、パスタのアルデンテが当初日本人になじめなかったからだそうですよ。
油をバターやオリーブオイルではなくマーガリンにすると、より喫茶店で食べられるような味に仕上がるということです。

定番料理も、ちょっと情報収集して手をかけてみると、自慢料理のレパートリーが増えるかもしれませんね!

今日も楽しい「スマ食」を(^^)/




麻の実油
有機 麻の実油

ガンマ・リノレン酸を含み、トランス脂肪酸ゼロ、コレステロールゼロの高品質オイル。
契約農家で栽培された有機麻の実からコールドプレス(低温圧搾法)で丁寧に搾られたオイルです。濃厚なナッツの風味は、そのまま野菜にかけるだけでも大変美味しく、ドレッシングを作ったり、パンに添えるのもオススメです。
非加熱なのでローフードにもお使いいただけます。




らくらくボウル森修焼 らくらくボウル

ふちがカーブしているので、最後までスプーンでうまくすくえる食器「らくらくボウル」。
ふちが内側にカーブしているため、カレーやシチューも最後まできれいにすくえます。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スマロハ・セレクトショップ
最新記事
無減農薬野菜セット
森修焼
梅醤番茶
トゥルシーティー
@SmartLOHAS
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
プロフィール

スマロハ

Author:スマロハ
自然派志向の健康ライフスタイルを応援するセレクトショップの店員です。
誰でも簡単にできるロハスを、お客様と一緒に暮らしに採り入れていきます。

リンク
facebook
スマロハ・セレクトショップ FC2店
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。