スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

比類なきハーブのクッキー

今日は、アーユルヴェーダセラピストのオオツさんのレシピをご紹介します(#^.^#)
トゥルシーティー
ayurvedaでは「比類なきもの」と呼ばれ、大切にされているハーブ、トゥルシー。

トゥルシーについての研究は古くから行われ、風邪予防と諸症状の緩和はもちろん、抗酸化作用による美容効果(アンチエイジング)や生活習慣病の予防、血液の状態を整える(コレステロール値や冷え性の改善など)といったデータが出されています。
またストレスによって分泌されるホルモンを正常に戻し、リラックス効果も見られることから、トゥルシーティーは「身体とこころを浄化して免疫力を高める飲みもの」として世界中で愛されています。


今回は、そんなトゥルシーティーをお茶として以外にたのしめる、お手軽クッキーのご紹介です^^
とてもシンプルな材料で、思いついてから30分後にはできあがり。味も香りもそのままに、トゥルシーすべてをいただけるおやつです。

recipe.png

■トゥルシークッキー (15枚くらい) ■



  • トゥルシーティー(tea bag) 1袋

  • 全粒粉(またはお好みの粉) 100g

  • てんさい糖  20g

  • 岩塩  ひとつまみ

  • 植物油 10g~20g

  • 水 30g


1. 植物油と水以外の材料をジップロックに入れ、全体が混ざるように振って合わせます

2. 残りの材料を入れて、よーくもみます。粉っぽいようでしたら少しずつ水を足して調節します

3. ジップロックに入れたまま、厚みが2cmほどの棒状になるようかたちを整えます

4. 袋から取り出してカットします

5. トースターで15分ほど焼いて、できあがり◎
茶葉

焼きたてはほろほろしていますが、冷めると落ち着いて固くなります




ささっと焼きあがる手軽さから、朝食に、お腹が空いたときに、ちょっとしたプレゼントに、と繰り返しくりかえし活躍しているレシピです。

トゥルシーの代わりにラベンダーやローズマリーなどのハーブを入れたり、ごまを入れたり。粉の一部をきな粉にしたり、シナモンなどのスパイスや、オートミールを加えてみたり。
どんな味にも変幻自在、その上、洗いものがほとんど出ないという魅力的なクッキーです。

棒状ではなく、うすく伸ばせば好きな型で抜くこともできるので、お子さんとのおやつ作りにも◎その際は、冷蔵庫で寝かせると抜きやすいかと思います。
オイルの量を減らせばポリポリした触感に変わって、それもまた楽しいですよー。

実はこちらのクッキー。

オオツさんがトゥルシーティーをいただいた後、「こんなに良いハーブを捨てるのはもったいないなぁ。」という思い付きから生まれました…。ということもあり、自分用に作るときはハーブティーとしてたのしんだ後の茶葉を使うことが多いそうです^m^

こちらのレシピで使用するオイルについては、健康な方であれば、サラダ油やマーガリンといったトランス脂肪酸を含むもの以外なら、どのようなものでも良いということですよ。

くわしくは、スマロハ・セレクトショップの「スマロハ@アーユルヴェーダ トゥルシークッキー」に掲載しています。

アーユルスペース えん
ayur spaceえん

アーユルヴェーダセラピスト・オオツミオさんが、一人ひとりの体と心に合った施術を行なってくれる、プライベート・サロンです。
「自然に調和したここち良い暮らし」をテーマにしたサロンで、心地よいアーユルヴェーダを体験できます。





トゥルシーティー
トゥルシーティー

世界中で愛飲されている、ハーブティーの王様、トゥルシー。
複数の認証機関からオーガニック認証を受けている、有機栽培のトゥルシーでブレンドされた、4つのフレーバーのハーブティー。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スマロハ・セレクトショップ
最新記事
無減農薬野菜セット
森修焼
梅醤番茶
トゥルシーティー
@SmartLOHAS
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
プロフィール

スマロハ

Author:スマロハ
自然派志向の健康ライフスタイルを応援するセレクトショップの店員です。
誰でも簡単にできるロハスを、お客様と一緒に暮らしに採り入れていきます。

リンク
facebook
スマロハ・セレクトショップ FC2店
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。