スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅醤は飲むだけじゃもったいない

寒い季節は、あったかい番茶に梅醤を溶かしていただく「梅醤番茶」が普段のお茶となっていましたが、暖かい季節になると、これが少し変わってきます。
cate01_01.jpg

でも、本来は一年中梅醤番茶は飲んだ方がいい健康ドリンクで、今のような季節の変わり目や、疲れがたまっているときなど、体調を崩しやすい時は、疲れをとって体を温める効果があるのです。

さて、そんな梅醤の「陽寿」を常備している私は、飲むだけでなく料理に使うのが楽しみ。
むしろその方がバリエーションがあっておいしくいただける気がします♪

今回は、梅醤があれば簡単にできる和え物
小鉢に使うような野菜ならたいていのものがOKですが、ここでは山芋きゅうりの例を^m^

recipe.png

■山芋の梅醤和え■



  • 山芋 約200g

  • 梅醤陽寿 小さじ1

  • 大葉 適宜


DSCF0820.jpg
1.山芋はビニール袋の中で、めん棒などでたたいて砕きます。

2.器にあけて梅醤陽寿を和えましょう。

3.お好みで大葉のせん切りなどをフワッとかけるとできあがり!

■きゅうりの梅醤和え■


DSCF0922.jpg

  • きゅうり 1/2本

  • 梅醤陽寿 小さじ1

  • 鰹節 適宜


山芋とほぼ同じ要領です。お好みで鰹節などをフワッとのせて♪



材料はほとんど目分量(^ム^)
お好みで調整してくださいね。
他にも、炒め物やソテーなど使い道がたくさんある梅醤陽寿。
これだけで、調味料はほとんど使わずに味つけができるのはとても便利!




有機 梅醤 陽寿
梅醤


一個は常備しておくと便利ですよ。
梅、醤油、すべての原料が有機認証されたJAS認定商品。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スマロハ・セレクトショップ
最新記事
無減農薬野菜セット
森修焼
梅醤番茶
トゥルシーティー
@SmartLOHAS
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
プロフィール

スマロハ

Author:スマロハ
自然派志向の健康ライフスタイルを応援するセレクトショップの店員です。
誰でも簡単にできるロハスを、お客様と一緒に暮らしに採り入れていきます。

リンク
facebook
スマロハ・セレクトショップ FC2店
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。